バリバリバスガイドでがんばるぞ

q07t74v7.exblog.jp ブログトップ

築地移転予算が成立=現在地再整備検討の付帯決議も−東京都(時事通信)

 東京都が進める築地市場(中央区)移転計画で、豊洲新市場予定地(江東区)の用地取得費約1260億円が盛り込まれた2010年度都中央卸売市場会計予算が30日の都議会本会議で民主、自民、公明3党などの賛成多数により可決、成立した。予定地の土壌汚染などを理由に移転反対を掲げていた最大会派の民主は、用地取得費を削除する修正案を出す構えを見せたが、現在地での再整備の可能性を検討するなどの付帯決議を付けることで賛成に転じた。
 付帯決議は、(1)議会が現在地再整備の可能性を検討し、知事は検討結果を尊重する(2)予定地の土壌汚染対策を検証し、安全な状態での開場を可能にする(3)知事は市場事業者の意見などを聴取し、合意形成などの有効な方策を検討する−との内容。委員会質疑での石原慎太郎知事の答弁を踏まえ、3党が共同提案した。 

【関連ニュース】
汚染土壌の無害化は可能=豊洲市場予定地の実験で報告
工場跡地洗浄めぐり2000万円=「理学博士で特許ある」

首相VS亀井の「水掛け論」 郵政改革案で内閣大混乱続く(J-CASTニュース)
JR歴代3社長起訴めぐり指定弁護士を推薦(産経新聞)
債務残高GDP比を最終目標=4段階で財政健全化−国家戦略室の素案判明(時事通信)
首相動静(3月26)(時事通信)
上司に怒られると思い…巡査が当て逃げ容疑(読売新聞)
[PR]
# by vtetkeriaj | 2010-04-02 21:32

「177」が10時間更新されず=気象庁の誤配信原因、陳謝(時事通信)

 気象庁は24日、大阪管区気象台の職員が23日午前11時すぎに過去の強風注意報を誤って全国配信した結果、NTT東・西日本の天気予報電話サービス「177」の内容が約10時間半にわたって更新されなくなるトラブルが起きたと発表した。同庁は同様のミスを防ぐシステム改修を行い、「関係各方面にご迷惑をおかけしましたことをおわびします」と陳謝した。
 177を利用するには通話料が必要だが、NTT東日本は「気象庁が作成した情報を提供するサービスである」として、更新が停滞した時間帯の利用者への通話料返還は行わないことを明らかにした。今後、気象庁に再発防止を申し入れるという。 

児童への暴行・虐待、過去最高725件(読売新聞)
2件目強盗殺人、女を追起訴=鳥取連続不審死−地検(時事通信)
住宅全焼、1人死亡=18歳女性か、2人けが−東京(時事通信)
福島氏、県内移設も容認?「反対だが従う」の二重基準多用(産経新聞)
<足利事件>菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)
[PR]
# by vtetkeriaj | 2010-03-31 11:43

韓国に不正送金で女4人逮捕=「現金運び役」初の摘発−埼玉県警(時事通信)

 地下銀行を営業し、現金を韓国に不正送金したなどとして、埼玉県警外事課などは25日までに、銀行法違反などの容疑で、韓国籍の女4人を逮捕した。韓国在住で日本との間を行き来して現金を運んでいた2人も含まれており、不正に運ばれた現金は約108億円に上るという。同課によると、運び役の逮捕は全国で初めて。
 逮捕されたのは、食材店経営韓寅子(51)=埼玉県川口市並木=、無職金志栄(35)=大阪市中央区日本橋=と、運び役とされる李康禮(66)、韓景淑(58)=いずれも韓国在住=の4容疑者。 

沖縄の部隊を旅団化=南西諸島の防衛重視で陸自(時事通信)
阿久根市長、高校に処分撤回要請=野球部員の出場禁止で−鹿児島(時事通信)
<ネット人権侵害>過去最多を更新 前年比52%増(毎日新聞)
郵政改革、24日に骨格発表へ=原口総務相らと詰めの協議−亀井担当相(時事通信)
「執行部は国民に謝罪を」 解任撤回で民主・生方氏(産経新聞)
[PR]
# by vtetkeriaj | 2010-03-29 11:16

民主・渡部氏「国民が辞めてほしい人は辞めよ」「世論大事にしないと民主党亡ぶ」(産経新聞)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は23日午後、国会内で記者団から「小沢一郎幹事長をはじめ誰も責任を取らない民主党の姿勢」への感想を問われ、「国民の皆さんが辞めてほしいと思われる人は、辞めていただくことが一番いいんだろうな」と述べ、小沢氏や小林千代美衆院議員の辞任が望ましいとの考えを示唆した。

 また渡部氏は、「国民の世論を大事にする政党でなければ、民主党は亡びてしまいます」と、警鐘を鳴らした。

【関連記事】
首相「早急に協議必要」 辞職拒否の小林議員 閣僚から党執行部への批判も…
原口総務相「個別の案件は答えられない」 小林議員進退で
前原国交相「政治とカネ、けじめつけてない」 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
鳩山首相の金銭感覚、政治家としてどうなの?

住民自ら判断も=集中豪雨時の避難−内閣府検討会(時事通信)
<桜>東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
来年度診療報酬改定は「非常に素直な点数設定」(医療介護CBニュース)
<雑記帳>新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)
[PR]
# by vtetkeriaj | 2010-03-26 22:55

線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)

 東京・豊島区の山手線目白駅付近で23日夜に起きた架線トラブルで、帰宅ラッシュの山手線や埼京線が一時運転停止になった。

 3本の電車が駅間で立ち往生し、乗客約400人が線路上を歩いて避難する事態も。山手線の主要駅でも、駅員に運転再開を問い合わせる帰宅中の会社員や学生らでごった返し、「線路にパラボラアンテナが投げ込まれた」というアナウンスが流れると、乗客からは「誰がそんなことを」と怒りの声が上がった。

 「午後7時13分、目白駅付近を走行中に橋の上から、支障物が投げ込まれ運転トラブルが発生した」

 この日午後8時すぎ、JR池袋駅では、そんなアナウンスが繰り返し流されていた。帰宅途中の会社員や学生らはいらだった表情で、振り替え輸送の券を配る駅員に「どうなっているんだ」とどなりつける男性利用客の姿も見られた。

 東京・小平市に住む男性会社員(55)は「自宅に帰るには振り替え輸送も利用できない。どうすることもできない」と憤った表情。携帯電話で運転再開の情報を確認していた北区の主婦(38)は「地下鉄で迂回(うかい)することも不可能ではないが、大回りになる。今まで運転トラブルで、30分待たされることはあったが、こんなに長いのは初めて」と疲れ切った表情だった。

 一方、目白駅付近で埼京線の電車に閉じこめられ、歩いて同駅のホームに戻った会社員女性(38)は「1時間半くらい閉じこめられ、圧迫感と緊張感がすごかった。次第にみんなイライラしてきて、とても怖い感じだった」と疲れ切った様子。同じ電車に乗り合わせた会社員男性(62)は「ずっと立ちっぱなし。車内アナウンスで『すいません』とは言っていたが、理由の説明がなく、イライラした。もう少しちゃんと対応してほしかった」と怒りを隠さなかった。

 渋谷駅では、会社に戻る途中だった世田谷区の会社員、伊東正克さん(37)が「パラボラアンテナを誰が投げ込んだのか。理解できない。みんな迷惑するのに。仕方ないので地下鉄で会社に帰ります」と話していた。

サリン事件風化させるな=地下鉄駅でテロ対策訓練−発生15年・東京消防庁など(時事通信)
<電波望遠鏡ALMA>日本のアンテナの愛称「いざよい」に(毎日新聞)
<特別交付税>09年度は2.7%増加(毎日新聞)
新種の小型肉食恐竜化石=鳥に類似、中国で発見(時事通信)
6箇条の誓約書「撤回せず」 「エリカ様」は健在だった(J-CASTニュース)
[PR]
# by vtetkeriaj | 2010-03-25 01:03
line

バスガイドのやる気まんまんブログ


by vtetkeriaj
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite