バリバリバスガイドでがんばるぞ

q07t74v7.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

<小惑星探査機>「はやぶさ」最後の軌道修正に成功(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、小惑星探査機「はやぶさ」の地球帰還に向けた最後の軌道修正を実施し成功した。小惑星イトカワの試料が含まれている可能性があるカプセルは13日深夜(日本時間)、オーストラリア南部・ウーメラ砂漠内の目標地域(百数十キロ×数十キロ)に落下する予定。

 軌道修正は9日午後0時半、相模原市のJAXA管制室からはやぶさのイオンエンジンを噴射させ、約2時間半かけて目標の軌道に誘導した。川口淳一郎・はやぶさプロジェクトマネジャーは「このエンジンが『完走』できるとは正直思わなかった。特に(エンジン故障などトラブルが続いた)帰路は気持ちの休まる時がなかった」と話した。【奥野敦史】

【関連ニュース】
小惑星探査機:「はやぶさ」カプセルは工夫満載
はやぶさ君:人気加速 13日に地球帰還
小惑星探査機:「はやぶさ」、13日に豪へ 予定軌道到達
小惑星探査機:「はやぶさ」地球撮影 6月帰還、故郷目前
はやぶさの贈り物:2010年・宇宙の旅/1 仕事なく自暴自棄…「不死鳥」と出会い

街頭演説も動画で紹介 高齢化の進む選挙区で変化(産経新聞)
次期中国大使に丹羽氏有力 戸惑う中国側「日本側の意図がわからない」(産経新聞)
国家戦略相事務所費「党で調査中」と官房長官(読売新聞)
社民に懲りた?…外相「参院で単独過半数得たい」(読売新聞)
菅内閣船出早々、民主は大丈夫? 河上衆院議員、本会議1日のみ(産経新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-06-15 17:35

【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 参院選争点は安保(産経新聞)

 「これだけ混沌(こんとん)としてくると本当にわからない。国の方も訳がわからないことを言ってしまっているし」。参院選が迫る中、3議席に9人が名乗りを上げている激戦区、千葉選挙区の現状に森田健作知事は27日、定例会見で苦笑を浮かべた。

 前日には昨春の知事選で対立候補として戦った西尾憲一元県議が舛添要一前厚生労働相の「新党改革」からの出馬を表明。西尾氏について、森田知事は「政治を志した人間が自分の活路を見いだすことは決して悪いことではない」と話し、「ピンチはチャンスじゃないが、いろいろな新党がそれぞれ政策を訴えることによって、有権者が前より興味を持つかもしれない。そういう意味ではプラス」と前向きに評価した。

 参院選の争点については「まさしく安全保障。そして『日本人、日本はこうあるべきだ』というアイデンティティーをきちっと争点にしてもらいたい」と注文をつけた。

首相「防疫体制などに全力」 農家の視察見送る(産経新聞)
首相動静(5月30日)(時事通信)
宮崎県、家畜埋却地買い上げ=優良種牛用に新施設―口蹄疫(時事通信)
読広コムズ元社員、5500万円詐取容疑で逮捕(産経新聞)
高齢男性ひき逃げ死?300m引きずられた跡(読売新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-06-04 01:52
line

バスガイドのやる気まんまんブログ


by vtetkeriaj
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite