バリバリバスガイドでがんばるぞ

q07t74v7.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「177」が10時間更新されず=気象庁の誤配信原因、陳謝(時事通信)

 気象庁は24日、大阪管区気象台の職員が23日午前11時すぎに過去の強風注意報を誤って全国配信した結果、NTT東・西日本の天気予報電話サービス「177」の内容が約10時間半にわたって更新されなくなるトラブルが起きたと発表した。同庁は同様のミスを防ぐシステム改修を行い、「関係各方面にご迷惑をおかけしましたことをおわびします」と陳謝した。
 177を利用するには通話料が必要だが、NTT東日本は「気象庁が作成した情報を提供するサービスである」として、更新が停滞した時間帯の利用者への通話料返還は行わないことを明らかにした。今後、気象庁に再発防止を申し入れるという。 

児童への暴行・虐待、過去最高725件(読売新聞)
2件目強盗殺人、女を追起訴=鳥取連続不審死−地検(時事通信)
住宅全焼、1人死亡=18歳女性か、2人けが−東京(時事通信)
福島氏、県内移設も容認?「反対だが従う」の二重基準多用(産経新聞)
<足利事件>菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-31 11:43

韓国に不正送金で女4人逮捕=「現金運び役」初の摘発−埼玉県警(時事通信)

 地下銀行を営業し、現金を韓国に不正送金したなどとして、埼玉県警外事課などは25日までに、銀行法違反などの容疑で、韓国籍の女4人を逮捕した。韓国在住で日本との間を行き来して現金を運んでいた2人も含まれており、不正に運ばれた現金は約108億円に上るという。同課によると、運び役の逮捕は全国で初めて。
 逮捕されたのは、食材店経営韓寅子(51)=埼玉県川口市並木=、無職金志栄(35)=大阪市中央区日本橋=と、運び役とされる李康禮(66)、韓景淑(58)=いずれも韓国在住=の4容疑者。 

沖縄の部隊を旅団化=南西諸島の防衛重視で陸自(時事通信)
阿久根市長、高校に処分撤回要請=野球部員の出場禁止で−鹿児島(時事通信)
<ネット人権侵害>過去最多を更新 前年比52%増(毎日新聞)
郵政改革、24日に骨格発表へ=原口総務相らと詰めの協議−亀井担当相(時事通信)
「執行部は国民に謝罪を」 解任撤回で民主・生方氏(産経新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-29 11:16

民主・渡部氏「国民が辞めてほしい人は辞めよ」「世論大事にしないと民主党亡ぶ」(産経新聞)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は23日午後、国会内で記者団から「小沢一郎幹事長をはじめ誰も責任を取らない民主党の姿勢」への感想を問われ、「国民の皆さんが辞めてほしいと思われる人は、辞めていただくことが一番いいんだろうな」と述べ、小沢氏や小林千代美衆院議員の辞任が望ましいとの考えを示唆した。

 また渡部氏は、「国民の世論を大事にする政党でなければ、民主党は亡びてしまいます」と、警鐘を鳴らした。

【関連記事】
首相「早急に協議必要」 辞職拒否の小林議員 閣僚から党執行部への批判も…
原口総務相「個別の案件は答えられない」 小林議員進退で
前原国交相「政治とカネ、けじめつけてない」 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
鳩山首相の金銭感覚、政治家としてどうなの?

住民自ら判断も=集中豪雨時の避難−内閣府検討会(時事通信)
<桜>東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
来年度診療報酬改定は「非常に素直な点数設定」(医療介護CBニュース)
<雑記帳>新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-26 22:55

線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)

 東京・豊島区の山手線目白駅付近で23日夜に起きた架線トラブルで、帰宅ラッシュの山手線や埼京線が一時運転停止になった。

 3本の電車が駅間で立ち往生し、乗客約400人が線路上を歩いて避難する事態も。山手線の主要駅でも、駅員に運転再開を問い合わせる帰宅中の会社員や学生らでごった返し、「線路にパラボラアンテナが投げ込まれた」というアナウンスが流れると、乗客からは「誰がそんなことを」と怒りの声が上がった。

 「午後7時13分、目白駅付近を走行中に橋の上から、支障物が投げ込まれ運転トラブルが発生した」

 この日午後8時すぎ、JR池袋駅では、そんなアナウンスが繰り返し流されていた。帰宅途中の会社員や学生らはいらだった表情で、振り替え輸送の券を配る駅員に「どうなっているんだ」とどなりつける男性利用客の姿も見られた。

 東京・小平市に住む男性会社員(55)は「自宅に帰るには振り替え輸送も利用できない。どうすることもできない」と憤った表情。携帯電話で運転再開の情報を確認していた北区の主婦(38)は「地下鉄で迂回(うかい)することも不可能ではないが、大回りになる。今まで運転トラブルで、30分待たされることはあったが、こんなに長いのは初めて」と疲れ切った表情だった。

 一方、目白駅付近で埼京線の電車に閉じこめられ、歩いて同駅のホームに戻った会社員女性(38)は「1時間半くらい閉じこめられ、圧迫感と緊張感がすごかった。次第にみんなイライラしてきて、とても怖い感じだった」と疲れ切った様子。同じ電車に乗り合わせた会社員男性(62)は「ずっと立ちっぱなし。車内アナウンスで『すいません』とは言っていたが、理由の説明がなく、イライラした。もう少しちゃんと対応してほしかった」と怒りを隠さなかった。

 渋谷駅では、会社に戻る途中だった世田谷区の会社員、伊東正克さん(37)が「パラボラアンテナを誰が投げ込んだのか。理解できない。みんな迷惑するのに。仕方ないので地下鉄で会社に帰ります」と話していた。

サリン事件風化させるな=地下鉄駅でテロ対策訓練−発生15年・東京消防庁など(時事通信)
<電波望遠鏡ALMA>日本のアンテナの愛称「いざよい」に(毎日新聞)
<特別交付税>09年度は2.7%増加(毎日新聞)
新種の小型肉食恐竜化石=鳥に類似、中国で発見(時事通信)
6箇条の誓約書「撤回せず」 「エリカ様」は健在だった(J-CASTニュース)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-25 01:03

シー・シェパード 捕鯨船を実況見分 容疑者立ち会い(毎日新聞)

 南極海で調査捕鯨船監視船「第2昭南丸」に反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」のメンバーが侵入した事件で、東京海上保安部などは13日午前、横浜港に係留している同船で、艦船侵入容疑で逮捕したSS抗議船「アディ・ギル」号船長でニュージーランド人のピーター・ベスーン容疑者(44)立ち会いの下、実況見分を始めた。

 逮捕容疑は2月15日午前9時ごろ、南極海で水上バイクから、防止ネットをナイフで切って船内に侵入したとしている。調べに対し容疑を認めており、海保は侵入経路などを船上で確認する。酪酸を投げて船員を負傷させた傷害容疑などでも立件する方針。【池田知広】

【関連ニュース】
シー・シェパード:今後の展開に不安の声も 船長逮捕
シー・シェパード:「被害者を逮捕」と団体代表が非難
シー・シェパード:メンバーの男を艦船侵入容疑で逮捕
シー・シェパード:監視船侵入のメンバーに逮捕状 海保
調査捕鯨妨害:「昭南丸」侵入容疑で拘束の男逮捕へ 海保

石川県知事に谷本氏5選=茨城の橋本氏と並び現職最多(時事通信)
共産の新ポスター「政治を前へ」(時事通信)
母親、殺人容疑で逮捕=2カ月女児揺さぶる−大阪府警(時事通信)
小林議員「進退は自ら判断」=首相(時事通信)
<千葉大生殺害>学部長が両親に卒業認定書(毎日新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-20 17:53

目の特徴逃さず 上野の雑踏で手配の男逮捕(産経新聞)

 雑踏で顔の特徴から容疑者を探す「見当たり捜査」で警視庁捜査共助課が、大阪府警から窃盗未遂容疑で逮捕状が出ていた住所不定、無職、山中房次容疑者(67)を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。山中容疑者はJR上野駅近くの路上で人込みに紛れていたが、目の特徴が特定の決め手になった。

 同課の捜査員は少なくとも500人前後の容疑者の顔を頭にたたき込んでいる。容疑者の顔は年齢を重ねたり、整形手術を施したりすることで変化するが、目と耳の特徴は変わらないとされる。このため捜査員は通行人の目や耳を中心に観察する。

 捜査関係者によると、捜査員は10日午前10時55分ごろ、上野駅近くの路上で、人込みの中を歩く男に視線を移したとき、目の特徴から瞬時に山中容疑者の名前をはじき出した。山中容疑者に任意同行を求めて事情を聴いたところ、本人であることを認めた。

 逮捕容疑は1月12日、三重県名張市の民家の1階窓を工具で破り、物を盗もうとしたとしている。山中容疑者の身柄は大阪府警に引き渡され、府警は山中容疑者がほかにも窃盗をした疑いがあるとみている。

<訃報>河村禎二さん86歳=能楽シテ方観世流職分(毎日新聞)
2歳男児が一晩連れ回され保護 50代の男逮捕へ(産経新聞)
「健康づくり提唱のつどい」4月に開催−日本栄養士会(医療介護CBニュース)
ハイチ地震 PKO防衛省技官、国連事務所を耐震診断(毎日新聞)
名古屋高検の検事、盗撮しようとした疑い(読売新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-18 20:00

雑記帳 すき間からシクラメン、たくましく 千葉・茂原(毎日新聞)

 千葉県茂原市のごみ処理施設「長生郡市環境衛生センター」で、コンクリート壁とアスファルトの地面のわずかなすき間から伸びたシクラメンが濃いピンクの花を咲かせ、職員らを驚かせている。

 計量所の一角で、吹きだまりのような場所。運び込まれるごみに種が入っていたのか、いつの間にか雨水を頼りに根を張った。数年前からこの時期になると毎年開花するという。

 「内気」「はにかみ」「遠慮」という花言葉を思わせる場所に咲いたシクラメン。世話する人がいなくても、名曲の歌詞にある「疲れを知らない子供のように」たくましく育っている。【吉村建二】

【関連ニュース】
菰野町のシクラメン農家・増田康典さん /三重

襲撃受けたケージ、構造見直しを=環境相がトキ保護センター視察−佐渡(時事通信)
雑記帳 橋下知事も自転車で走る…開通前の高速道路(毎日新聞)
<メタボ健診>見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
リコール済み生ごみ処理機が発火=ヤンマー、他社製品と無償交換へ(時事通信)
温暖化ガス削減「果たさねばならぬ」=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-17 05:31

桑名市課長を逮捕=4000万円詐取容疑−愛知県警(時事通信)

 石油取引に関する架空のもうけ話で4000万円を詐取したとして、愛知県警捜査2課などは9日、詐欺の疑いで、三重県桑名市環境政策課長太田耕史容疑者(53)=同県東員町南大社=を逮捕した。 

【関連ニュース】
佐川急便元社員を逮捕=架空発注で代金詐取容疑-1億6000万被害か・警視庁
融資金名目で1億超詐取=東電への売掛債権を偽装
撲滅月間の振り込め110件=警察名乗るカード詐取増加
上司と共謀、生活保護費詐取=450万円、元運転手逮捕
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か

文京区長が育休取得へ=首長初、第1子誕生受け4月に(時事通信)
普天間 官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬(毎日新聞)
大島氏「今は時期じゃない」 執行部批判に反論(産経新聞)
雑記帳 長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
<日本アカデミー賞>最優秀作品に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-13 05:19

<みんなの党>じわじわと人気…支持率「野党第2党」(毎日新聞)

 「政治とカネ」のスキャンダルで失速する民主党と、野党暮らしで意気の上がらない自民党に代わり、みんなの党がじわじわと存在感を増している。メディアへの露出度は決して高くないのに、世論調査の支持率は老舗政党をしのぐ勢い。永田町の新興勢力の人気は本物か。【木下訓明】

 みんなの党の国会議員は衆院5人、参院1人。渡辺喜美代表と山内康一国対委員長は自民党、浅尾慶一郎政調会長は民主党を「脱藩」した。渡辺氏は幕末の志士ブームになぞらえ「坂本龍馬をやっています」と語る。

 昨年の衆院選では、公示10日前の結成で5議席を獲得。比例代表の全国合計得票は300万票に達し、社民党に961票差に迫った。メンバーの一人は「ひらがなの党名が票に結び付いた」と分析するが、渡辺氏は結党時、別の党名を推していたという話もある。12月には無所属だった川田龍平参院議員が入党した。

 党の基本理念は、脱官僚▽地域主権▽生活重視。安易な消費税増税論にはくみせず、「国家公務員を10万人削減」「国会議員を衆院300人、参院100人に削減」と訴える。小泉構造改革と重なる部分が多いが、渡辺氏は「小泉改革は中途半端」と言い、より急進的だ。小泉改革を支持した桜井正光経済同友会代表幹事や、竹中平蔵元総務相が重用した高橋洋一元内閣参事官らが政策ブレーンとささやかれる。

 少数野党で質問時間は限られ、スポットライトを浴びる機会はなかなかない。資金難のため国会に近いマンションの一室を党本部とし、専従職員は置かず秘書が交代で詰める。党活動といえば、メンバーが週1回昼食をとりながら合議する程度だ。

 ところが、鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の政治資金問題で与党にほころびが出始めると、毎日新聞の全国世論調査で鳩山政権発足時に3%だったみんなの党の支持率は、今年2月に6%まで伸び、公明党(5%)をしのいで「野党第2党」に躍り出た。

 05年衆院選で「小泉旋風」に乗り初当選した山内氏は、昨年の衆院選で小泉チルドレンが軒並み落選する中、みんなの党から再選を果たした。36歳にして党国対委員長を務め、他党のベテラン議員と渡り合う。「自民を離党した時には落選を覚悟した。ところが今、みんなの党は注目の的」と笑みがこぼれる。

 人気にあやかろうとする動きも出てきた。公明党は2月、みんなの党と政策協議を始めることで合意した。新党結成のうわさが絶えない自民党の舛添要一前厚生労働相は今月、民主党の複数の閣僚と並べて渡辺氏を連携相手に挙げた。

 政界の第三極を目指す党にとって、今夏の参院選はその試金石。目標は「10議席以上」と高い。現時点の公認候補は5人にとどまるが、「他党でだめだった人の吹きだまりではない」(幹部)と慎重に人選を進める。「渡辺氏が個人的に目立っているだけ。政策が支持されているわけではない」(自民党関係者)という懐疑的な見方はあるものの、みんなの党は「台風の目」になりそうな気配だ。

【関連ニュース】
<公明>みんなの党に接近 「第三極」づくり模索
<毎日新聞世論調査>小沢氏「辞任を」76%内閣支持50%
<記者の目>シリーズ「日本をどうする」/5=岸井成格 文明の岐路、どう乗り切る
<コラム・東奔政走>小沢問題で再び始まる政界流動化
<コラム・東奔政走>民主・長崎ショックと自民の拙攻 予算成立後に問われる小沢幹事長の進退

中2男子首つり自殺、学校調査で「いじめ」証言(読売新聞)
一時金直接支払制度の影響?「黒字」で閉院に追い込まれる産院が増加(医療介護CBニュース)
裁判員「車で片道5時間」=選任前日から判決まで連泊−旭川地裁(時事通信)
新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路−新神戸間(産経新聞)
民主党「七奉行」が会合、参院選「厳しい」で一致(産経新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-11 08:01

亀井氏、夫婦別姓に改めて反対「家庭に悪影響」(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は5日の参院予算委員会で、千葉景子法相が推進している選択的夫婦別姓導入のための民法改正案について「夫婦別姓は家庭のあり方に大変な悪影響を与える。そうであってはならない」と、改めて反対を表明した。さらに「通称(の使用)で今の日本社会でもうまくやっている。支障があるという方もいるが、たいした支障じゃない」と語った。

【関連記事】
夫婦別姓法案で千葉法相、党議拘束外しを示唆
廃れる先祖への敬慕 戸籍も墓も個人単位
個人の自由?家族解体? 選択的夫婦別姓、議論沸騰
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言、すぐ謝罪
ほころぶ家族の絆…お父さんだけ違う姓

増税前に外国たばこ値上げ 財務省認可(レスポンス)
小林議員の証人喚問要求=共産・穀田氏(時事通信)
病腎移植2例目 きょう手術実施(産経新聞)
鳩山首相との違い強調?谷垣総裁、自ら確定申告(読売新聞)
与謝野氏、新党視野 倒閣へ執行部刷新迫る(産経新聞)
[PR]
by vtetkeriaj | 2010-03-09 17:20
line

バスガイドのやる気まんまんブログ


by vtetkeriaj
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite